9月21日~10月5日はこんな風に過ごしていました。

糖質制限ダイエット開始してから実際には約2ヶ月半ほどになりました。

今回は外食や飲み会が多く、何度も糖質を摂り過ぎました(汗

この9月21日~10月5日に、以下の物を食べちゃいました。

吉野家、お寿司、お酒、マクドナルド月光ポテトセット、パン食べた、飲み会(ハイボールをメインに飲んだ)、カップヌードル、串カツ、ドーナツ、チキンラーメン、チップスター、じゃがりこなど食べました。

9月21日~10月5日の15日間に食べた平均糖質量は126.7gでした。

1日の糖質量を決めよう!

今まで特に1日の糖質量を決めてなかったので、大まかに4つのレベルにわけてみました!

レベル1
飲み会などのイベント時は気にしないこと♪
レベル2
頑張れない時は、1日の糖質量を130g以下
レベル3
ほどよく頑張れる時は、1日の糖質量を100g以下
レベル4
頑張れる時は、1日の糖質量を80g以下

以上を目安にしてみようと思います。

外食に行きたいとき

家族や友人と出かけるときに、まずは「糖質制限をしています」と宣言してください。理解のある素敵な方であれば、勧めてくることもありません。糖質制限ダイエット時の外食に困ったお店や糖質制限中に外食できるお店があるか考えてみました。

糖質制限で外食に行きにくいお店

  • 炭水化物系がメイン(パスタ、ピザ、ハンバーガー、オムライス、チャーハン、ラーメン、お寿司、お好み焼き、グラタンなど・・・)
  • スイーツ、フルーツ食べ放題

糖質制限で外食しやすいお店

  • 焼肉、ステーキ、居酒屋、自分で選べる定食屋など

残念なことに、どちらかというと外食しやすいお店は炭水化物がメインですね。経済的にも、通いやすいです。しかし、毎回出かけるときに、ステーキや焼肉を食べるわけにも行きませんよね・・・。

お手頃価格の外食!「吉野屋」

我が家は吉野家が近くにあり、家族は行きたがります。今まではあんまり気にせず食べていましたが、糖質制限を気にしだしてから牛丼を選びにくくなりました・・・。そこで、吉野家で注文するときにオススメなのが「牛牛定食」を頼む!

「牛牛定食」とは、牛皿(並盛)と牛カルビ(並盛)に味噌汁とご飯がついてきます。※2018年10月現在690円です。販売時間が昼3時~夜12時まで、サービスでご飯大盛無料となっています。ただし、テイクアウトは出来ないので、家族や友人と行ってご飯は食べてもらいます。

  • 牛皿(並盛) 257kcal 炭水化物6g
  • 牛カルビ(並盛) 419kcal 炭水化物10.7g
  • みそ汁 20kcal 炭水化物2.4g

※2018年10月現在の資料になります。

牛皿(並盛)と牛カルビ(並盛)の両方食べて、味噌汁を飲んだとしても、炭水化物「19.1g」で糖質量は20g以下となります!※炭水化物の表示しかなかったのですが、少なくとも糖質はそれ以下となります。糖質の計算上、炭水化物から食物繊維を引いた物が「糖質」となります。

体重の推移

9月21日~10月5日期間中に一番体重が減った時 9月23日

身体の変化

今回は残念ながらあまり変動がなく、変化もありませんでした。やや好き勝手食べてしまったので、10月6日以降から頑張らないと!